忍者ブログ

2018
05
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/05/21 (Mon.)

2013
08
23

イタリア旅行 1日目

雲の上から
雲の上から posted by (C)pepopepoman

楽しかったイタリア旅行。

次に行く時の参考になるかもしないので、少し書き留めておきたいと思う。


【1日目 (出発日)】

5時20分にMKのバスが家の前に到着し伊丹空港に向かった。

伊丹空港には何度かお迎えや見送りにいたことはあったのだが、自分が搭乗するのは今回が初めて。

なんだか小さな空港に見え少し不安になるが、旅の始まりとあって興奮していた。そう、誰だって9日間のイタリア旅行、興奮するだろう!

お盆の季節という事もあり航空券の高騰が予想されたのだが、去年から「楽天トラベル」で格安チケットの掘り出し物を探していた甲斐があり、それほど高価ではないチケットを入手できていた。

なんと、去年の11月にはキャンセルのできないチケットを購入していたのである。v(^^)

その結果、「伊丹」→「成田」→「シャルルドゴール」→「ベネチア」と、2回の乗換が必要になったのだが、ま、それは仕方がない。

移動にかかる費用、安さに勝るものは無いだろう。

ただ、今回の目的地はイタリアなのだが、EU圏に初めて入った「シャルルドゴール」で入国審査をするため、パスポートにはイタリアのハンコが残らないという事が判明。

知らなかったぁ〜、それではイタリアに行った証拠が残らないではないか!いやぁ〜知らなかった。(^^;

それにしても「シャルルドゴール」の大きさには驚いた。

成田が何個も入るほどの大きさで、3つのターミナルがそれぞれがモノレールでつながってはいるのだが、各ターミナルからはさらにバスで搭乗ゲートまで移動しなければならない程の広さ。きっと、京都の中心部であればすっぽり入ってしまうだろう。(^^;

この大きさには脱帽である。

しかし!!

問題もあった。

なんとかイタリア行きのターミナルに行き、eチケットのチェックインをしようとしたのだが、なんとバッゲージのタグが機械から出てこないのである。

多分、紙(シール)切れ。

なぜ、早く補充しないのか次から次へとタグの出てこない人が増え、あっという間にカウンターは長蛇の列。

さすがロストバッゲージ王の空港と呼ばれるわけである。

今回の乗換では、行きの「成田」以外はすべて荷物をピックアップ。そして毎回チェックインの時に預けるという面倒なことをしたのだが、たぶん、それが正解!

「シャルルドゴール」のトランジットでは、確実にピックアップした方が良いとANAのカウンターの方でさえ言っていた。(^^;

頑張っているんでしょうが、離発着が多すぎるんでしょうね。

外は-50℃
外は-50℃ posted by (C)pepopepoman

ようやく「ベネチア」の空港に着き、そこからはバスに乗ってローマ広場まで移動すれば後は徒歩。

乗り継ぎの待ち時間もあって宿にチェックインしたのは、京都の玄関を出てから、ちょうど24時間後であった。(^^;

イタリアって、結構遠いのであった。


宿泊 ベネチア
 HOTEL STELLA ALPINA ★★
 小さな中庭のあるベネチアらしい小さなホテル。(^^)





PR

2013/08/23 (Fri.) Comment(0) 日常

2013
08
09

待ちに待った

花火8
花火8 posted by (C)pepopepoman


10日からは待ちに待ったイタリア旅行!

「ベネチア」から入り「パドヴァ」「フィレンツェ」の9日間である!

旅なれた友達家族と一緒という事もあり、宿泊先もすでに予約済み。v(^^)

しかも、今回は人生初となる国際免許も取得してのレンタカー移動である。

「ベネチア」ではゴンドラにサンマルコ寺院に・・・それら、、、えっと、えっと、

と、まぁ行きたい場所は多くあるのだが、なんと言っても今回は私達夫婦が結婚式を挙げたトスカーナの教会に行くという私達夫婦にとっては、最大級の大きなイベントが待っているのである。

しかも、そのトスカーナの教会は宿泊ができるとあって、テンションはマックス!

古い写真をアルバムにして持って行き、同じ構図の写真を子供入りで撮る予定。

神父さんが言った「今度、また子供を連れて来てください」という言葉、実現できると気が来たのである!

エスプレッソ、ワイン、パスタ、ピッツア!

そして、テレビや本でしか見たことが無い美術品がいっぱい!

ふ ふ ふ

家族旅行、ドッカーン!と楽しんでくる予定。




2013/08/09 (Fri.) Comment(1) 日常

2013
07
06

選挙ですね

マイクロヘリ モスキート
マイクロヘリ モスキート posted by (C)pepopepoman

今日は街頭演説を聞いてきた。

滅多に聞かないんだが、有名な方が来ると聞いているような気もする。

やっぱり、選挙って戦いですね。

皆さんの思い、内容は色々な考え方があると思うんですが、熱意感じます。

賢い人は政治家なんかになるよりも、ビジネスをした方が儲かるとは思うのですが、そういう事ではないんでしょうね。

人として、短い人生、何を残してあげる事が出来るのか!

政治家って、そんな事でも考えてなるんだろうか?

ただ、話を聞く限り、どなたも人の為によかれと思い全力で取り組んでいる姿は頼もしく感じ、また、本心であってほしいなどと感じる街頭演説。

私の一票、大切に使わせていただきますね。(^^)v





2013/07/06 (Sat.) Comment(0) 日常

2013
06
29

いつのまにか

Takeoff
Takeoff posted by (C)pepopepoman

もう6月も終わろうとしているのだが、少し前の釣りに関してメモっておく事にした。

父の日、毎年嫁さんの実家に帰省して釣りをするのだが、今年も行ってきた。

毎年釣れているのだが、今年は何も釣れなかった。

どうした事だろう。潮も良い感じに流れているし、藻もまだ元気に茂っている。

今年は、日本海方面でも良い話を聞く事はなかったが、色々とかわってきているのだろうということだな。

ま、釣れなかった事もちゃんとメモっておこう。

若干の向かい風、左から右への潮の流れ、少しうねりあり、晴天。水温は測っていない。φ(.. )


そして次の週末、ずっと置いてあったアミエビを持って日本海(若狭まで)アジを釣りに行った。

嫁さんメインでアジ釣りを頑張ったのだが、少ししか釣れなかった。

どうした事だ。

豆マジすら釣れないのか。

どうしたんだ・・・

こんな事ってあるのか?

こんなものかぁ〜。

いやぁ〜、それにしても、最近、釣果から遠ざかっているな・・・

あっ、「釣れない隊」なる団体の隊員になったからだ!



2013/06/29 (Sat.) Comment(0) 釣り

2013
05
23

美保関での珍道中

矢車
矢車 posted by (C)pepopepoman

航空祭も無事?終わり、宿泊予定の美保関に向かった。

米子方面が大渋滞だったのだが、境港方面は予想した通りにガラガラ。

航空祭の帰りに渋滞がないという夢のような状況であった。

宿は港にある古い旅館。海の見える部屋と言う事で選んだ場所だった。

チェックインをすませ、部屋に入ると本当に海が目の前だった。

昔は栄えていたんだろうなぁ〜と言いながら、カメラを持って散歩に行く事になった。

宿泊プランについている「立ちきゅう」300円券をもって行くと、お酒が飲めるらしいということで、小雨の中、青石畳通りを散歩した。v(^^)

しばらくすると「立ちきゅう」を発見!酒屋さんでお酒が飲めるという立ち飲み屋さんのことである。

・こんにちはぁ〜、券を持ってきたのですがぁ〜

・どれでも良いよ!お好きな缶ビールとおつまみを選んでねぇ〜。

・あっ、はい。

・プシュ!

・どちらから来られたんですかぁ〜

・京都と三重です!

・そうかねぇ〜

・まぁ飲んで飲んで!

・あっ、はい。

・そうですか、航空祭にねぇ〜。

・わしら民宿をやっとってね。

・良い所ですよねぇ〜。

・グビッグビッ

・ちょっと、おねぇさん(新たなお客さん)

・まぁ飲んで飲んで!

・はい。

・グビッグビッ

・なんて名前。

・のぞみです。

・のぞみちゃんねぇ〜。

・わしは女の子の名前は忘れんのよぉ〜。

・グビッグビッ

・わしの所の料理はいいぞ!

・こんど来なさいよ。

・アワビ食わしたる。

・グビッグビッ

・わしは一回ももろうた事がないのに!

・前にお前の所にも食わしたった。

・嘘つけ!

・まぁ、今度きなされ。

・グビッグビッ

・アワビ食わしたる。

・亀の手知っとるか!

・岩場におるやつ。

・あっ、一度食べてみたかったんです。

・グビッグビッ

・そうか、そうなら・・・あっ、かぁちゃんか。今から知り合った人連れて行くから。

・えっ、アワビ食わしてくれるの?

・あぁ、食わしたる。

・わしらは一回行った事は必ず守る!

・亀の手とアワビ食わしたる。

・グビッグビッ

・わしは一回もアワビもらった事がない。

・そんなことあるか!

・いこいこ。

・のぞみちゃんとおかえくみこちゃんの奴はわしが払う!

と、いうわけで300円の券で結構な量のビールをいただいた。

そして、知り合った民宿のおじさん(ようちゃん)の家に行く事になった。

到着すると味のある立派な民宿。

すぐに奥さんが先ほどとったアワビをバター炒めにして出してくれるではないか!

一人一個。v(^^)

亀の手のお吸い物も頂き、美保関の話などをたくさん聞かせていただく事が出来た。

本当に楽しい一時だった。が、同時に我々は、恐縮の連続!

ただただ感謝をし、民宿を後にした。

旅館につくと晩ご飯。旅館の料理も悪くはなく、海の幸がたくさんあって良かったのだが、我々は数分前にアワビを食べている。

なんだか順番が違うねと言いながら、お腹いっぱい美保関を味わった。

考えてみれば300円の券が、たくさんのビールとアワビになっていたのである。(^^;

なんとも大満足の夜。

美保関、万歳!

その夜は、ぐっすりと眠り、次の日は釣行を予定していた。

枕の合わなかった人もいらっしゃいましたが、朝は気分スッキリ!

事前に調査した港をランガン!

しかし、お昼まで頑張ったが釣れる事はなかった。まだ早いと行ってた民宿のようちゃんの言う通りであった。

そして、大山を周り帰路についたのだが、お昼に食べた民宿、兼、食事処の海鮮丼が桁違いに美味しかったのである!

具の種類だけでもハンパではない。京都で頼むと5千円は超えるね。いやもっとかも。

まいった。

美保関、万歳!

なんだか色々な事があった旅行ではあったが、本当に楽しい一泊二日の珍道中。

航空祭も良かったけど、やっぱり地元の方と色々な話をする事が出来たのが最高の思い出。

よっちゃん、ようちゃんにはもう一度お会いしたな!



2013/05/23 (Thu.) Comment(0) 日常

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

最新CM

[12/01 まさ]
[11/18 ダリちゃん]
[08/31 ダリちゃん]
[07/26 ダリちゃん]
[07/13 ダリちゃん]

最新記事

プロフィール

HN:
pepopepoman
性別:
男性

バーコード

RSS

ブログ内検索

カウンター

アーカイブ